男の全身脱毛奮闘体験記へようこそ

はじめまして。管理人のよっちです。

このサイトは「全身もじゃもじゃの毛むくじゃら男子が全身脱毛に奮闘する体験談をまとめた」サイトです。

ここであなたとお会いしたということは、あなたも私と同じように「毛が濃い」ことが原因でこれまでの人生で様々な悩みや辛い想いをしてきたのではないでしょうか。

私は全身の毛が濃いことでこんなことを経験してきました。

  • 小中学校でいじめの対象になる
  • 中学では女の子からキモがられる
  • 大学生になると裸を見せられなくなる
  • 友達や彼女とプールや海に行けない
  • 温泉などの大浴場に積極的に行きたくない
  • 夏場の服装に困る

学生のころは周囲からの目線や嘲笑、陰口に苦しんできました。

社会人になると、周囲から直接的に口撃を受けることはなくなりましたが、周囲の目を気にすることは変わりありません。

あなたもこんな経験から辛い想いをしたことがあるかもしれません。

私も同じ経験をしてきましたから分かります。

一緒に人生を変えていきましょう。

当サイトでは、全身を一気に脱毛するのではなく、部位ごとに脱毛しています。

もちろん。

全身脱毛コースを契約するとお得ですから、可能な限りこちらの方法をおすすめしています。

私は部位ごとに脱毛が完了する中で自分自身を見つめ直すために、部位ごとに取り組んでいますw

ぜひ私の価値観や自信がついていく様も一緒にご覧いただければ幸いですw

管理人の全身写真を公開

さて、早速ですが私がどれくらい全身もじゃもじゃなのかご覧いただきましょう。

衝撃写真となっているため、苦手な方は見ないでください。

いつも行っているジムで撮影したため、全体がよく見えない部分もありますがご了承ください。

また、腕の毛と胸の毛は生活に支障が出るほどの濃さのため、毎日剃っていますw

他の部位同様の濃さだと思って、ご覧ください。

全身写真(前面)

まず、身体の前の部分をご覧いただきます。

写っている部位は、次の通りです。

  • 胸毛
  • 腹部
  • 太もも・すね毛

とくに胸毛、乳首の周りがすごいですよね。。。

その他、足の毛もめちゃくちゃ濃いです。。。

夏場は半ズボンなんて履けたものではありませんよw

さて、後ろもすごいですよw?

背中(後面)

胸毛やギャランドゥもすごかったですが、こちらもなかなかですw

うなじから背中にかけて、ここまで毛が生えている人は多くないでしょうw

肩口は毛を剃っています。

ここまで濃いと、上半身裸になることが恥ずかしい気持ちでいっぱいになります。。。

プールや海なんて行けるわけがありませんよね。。。

部位別|全身脱毛体験記

ここからは部位別に取り組んだ全身脱毛体験記をご紹介します。

あなたが詳細を見たい!と感じた部位の詳細ページへ飛ぶと、より詳しい体験記を時間軸でご紹介していたり、料金や痛みについてもまとめています。

それぞれの部位を撮影した写真を押すと、詳細ページへ飛び仕組みになっているんで、怖がらずにクリックしてくださいw

※掲載順は身体の上から下へと配列しています。

うなじの脱毛

うなじの脱毛です。

とくにうなじ部分の毛が濃いと夏場に困りますよね。。。

夏の薄着になった時に、首元がゆるいTシャツなどのトップスを着ると、うなじの毛がむき出しになってしまい、、、非常に見苦しくなってしまいます。。。

私もこの悩みを大学生の頃からずーっと抱えたまま生きてきました。

※夏場は暑くても、シャツを着るか、首元がタイトなシャツを着用してきましたw

うなじの脱毛体験談や詳細な情報は下の画像をクリックして進んでください!

胸毛・乳首の毛の脱毛

胸毛ってなんで濃いといじられるんですかね。。。

男性の象徴とも言える豪快さがあり、海外だと魅力的だと考えられていることもあります。

残念ながら、日本では「後ろ指」をさされる対象です。。。

私も夏場の薄着になったときに首元から胸毛が出ることを嫌がって、デコルテ部分の毛を剃っています。

見た目の印象が大きく変わる胸毛と乳首周囲の毛も含めて、脱毛していきます!

胸毛と乳首脱毛の詳細については下の画像から進んでください。

腹毛(ギャランドゥ)の脱毛

肋骨から下の広いエリアの毛が腹毛です。通称、ギャランドゥです。

なぜか、中央部にかけて毛が濃くなるのが謎ですよねw

胸毛などに比べると気にならない部分にはなりますが、全身脱毛であれば薄くしておきたいというのが本音ではあります。。。

優先順位が低い部位ではあるので、後回しになりますが確実に脱毛していきます。

腹毛(ギャランドゥ)脱毛の詳細については下の画像から進んでください。

背毛の脱毛

背中は大きいかつ広い部位を意味しています。

背中の毛が濃いってイメージが湧きますかw?

背中に羽が生えるように毛が広がっているんですよ。。。(画像参照w)

温泉などの大浴場で「ぷぷwww」と言われているのが分かると悲しくなります。。。

実は全身の中でも、気合を入れて脱毛していきたい部位の1つです!

背毛脱毛にかかった値段や体験談については次の画像をクリックして詳細をどうぞ。

脇毛の脱毛

男の脇毛は女性と比べると、脱毛する人が少ない部位です。

ただし、脇毛がわさわさ・ぼぉぼぉな状態を見て、良い印象を抱く人はいるでしょうか。。。

男性でも脇毛を処理している人が増えていることも事実です。

かくいう私も、脇毛が濃いので清潔になるためにも優先的に脱毛したい部位です!

脇毛脱毛に関する体験談や情報は下記ページよりご覧ください。

腕毛(上腕/前腕)の脱毛

腕毛が濃いと夏場に大きく魅力が低下してしまいます。。。

私は腕毛を剃り始めたのが中学生だったのですが、剃るまでは周囲からいじられる(いじめ含む)、格好の対象でした。

剃ったら剃ったで「ジョリジョリする」とか「チクチクする」とか言われてしまいます。。。

毎日の入浴で腕の毛を剃っているので、肌へのダメージも大きく、早く確実に脱毛したい部位であることは間違いありません!

腕毛(上腕・前腕)の脱毛体験記は下の画像をクリックして進んでください。

手の甲と指毛の脱毛

私はなぜか手の甲は毛が濃くありませんw

しかし、手の指は衝撃的など毛が生えています。

手指の毛が濃いと第一印象が悪くなり、相手が女の子であれば「うわ・・・キモ・・・」と思われてしまう可能性が高くなります。。。

正直、全身の中で最も早く脱毛に取り掛かりたい部位です!

そのため、当サイトで一番早く体験談をご紹介していますので、ぜひ次の画像をクリックしてご覧ください。

太ももの脱毛

太ももは他人によく見せる部位ではありません。

そのため、毛が濃くてもあまり気にしない部分と言えるでしょう。

しかし。

プールや海に行く機会が多いのであれば、完全脱毛とは言わないまでも、毛を減らしておいて損はありません。

優先順位は低めではありますが、脱毛したいという気持ちに疑いはありません。

太ももの毛の脱毛状況や痛みなどのついては画像をクリックして詳細をご覧ください。

すね毛とひざの脱毛

すね毛は夏場に露出する機会が多い部位です。

とくに最近のメンズファッションでは「半ズボン」を取り入れるトレンドがあるため、すね毛が濃いと厳しい状況に陥ってしまいます。。。

夏場にすね毛だけ「脱毛クリーム」などで除毛している男性も多いのではないでしょうか。。。

かくいう私もやってますけどねwww

除毛はなんの意味もない行為なので、脱毛でツルツルを目指したいと思います!

すね毛・ひざの毛の脱毛にかかったお金の総額や体験談などの詳細は次の画像からどうぞ。

足の指毛と甲の脱毛

足の指毛と甲の脱毛です。

手と同様に足の甲はほとんど毛がないのですが、足の指毛は少し濃い目に生えています。

足指の毛も海やプールで目立つ部分ではありますが、優先順位は低いのが正直なところです。

全身脱毛を目指す上では最後までやりきるために足指の脱毛にもチャレンジします。

足指の毛と甲の脱毛の詳細については下の画像から進んでください。

尻毛(尻たぶ)の脱毛

お尻の毛が濃いと聞いて、具体的にイメージできない人も多いとは思いますw

でも、お尻にも毛が生えるんです!

お尻の両側にびっしりと毛が生えているので、ここを脱毛したいと考えています。。。

だって、裸になってここだけ毛が濃いとバランス的に気持ち悪くないですかw?

尻毛の脱毛について詳細は下記画像から進んでください。

VIOの脱毛

最後にご紹介するのが「VIO脱毛」です。

VIOとは、ビキニラインから性器周り、肛門までのエリアを意味しています。

いわゆる「パイパン状態」ですねw

VIO脱毛は意外にも需要があるのが現実なんです。

ツルツルになった人は開放感と清潔感で後戻りできないという意見を言っていることをよく聞きますw

というわけでチャレンジしたいと考えています。

VIO脱毛に関する情報や体験談は下の画像から詳細をご覧ください!

脱毛方法の種類とクリニックの選び方

脱毛をなかなか決意できない要因の1つに「どこで脱毛すれば良いか分からない」というものがありますよね。

私も全身脱毛より前に取り組んだ「ヒゲ脱毛」では、どのクリニックを選べば良いか分かりませんでした。

どのクリニックで脱毛するか、その基準を理解する前に、まずは、脱毛するための方法を理解しましょう。

医療レーザー脱毛

1つ目の方法が「医療レーザー脱毛」です。

医療レーザー脱毛は医療行為であり、医師の診察と看護師による実施が必要になります。

医療行為として認定されている「高出力レーザー」を使って脱毛するため、半永久的な効果と強い効き目が期待できます。

一方で、医療レーザー脱毛は高パワーのレーザーを使用するため、痛みが強い傾向にあります。。。

ちなみに、私はヒゲ脱毛で何回も泣いたことがあります。。。w

私は痛みを我慢してでも、高い効果が期待できる医療レーザー脱毛をおすすめします。

エステ(光・ニードル)脱毛

2つ目の種類はエステ脱毛と呼ばれる種類で、具体的には「光脱毛」や「ニードル脱毛」が挙げられます。

痛みは医療レーザー脱毛よりも弱いですが、効果も弱く、明確な効果はあまり期待できません。

何度通っても、なかなか変化を感じられずに契約期間が終了してしまうリスクもあることを理解しておきましょう。

脱毛クリニックを選ぶ際の基準

どのクリニックで脱毛を始めるか、クリニックを選択する際の基準をご紹介します。

  • 料金
  • 場所
  • レーザー照射機

大きく分けると、この3つを比較して、あなたの環境にあったクリニックを選ぶことをおすすめします。

とくに「場所」は重要だと覚えておいてください。

なぜなら、あなたの生活スタイルに身近な場所で脱毛することができれば、適切な頻度で脱毛に通うことができ、大きな効果が期待できるからです。

脱毛で結果を得るためには、「適切な頻度で脱毛を行う」ことだと覚えておいてください。

管理人が通ったおすすめ脱毛クリニック

先ほども述べた通り、全身脱毛では医療レーザー脱毛の活用が欠かせません。

世の中には、医療レーザー脱毛を実施できる「脱毛クリニック」が溢れています。

しかし。

男性でも通うことができる、かつ、全国に店舗があるクリニックは限られています。

当サイトでは、

  • 主要都市に店舗がある
  • 男性が通うことができるまたは男性専用
  • 医療レーザー脱毛

の3つの大前提として、クリニックを選んで通っています。

私が実際に通った、3つのクリニックをご紹介しますね。

1:ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは男性専用脱毛クリニックのパイオニアと言えるでしょう。

多くの芸能人や有名スポーツ選手を広告に活用していることも特徴と言えます。

また、5つのレーザー照射機を使い分けることでも知られています。

ただし、店舗の数は他のクリニックと比べると少ない傾向があります。

都内を中心とした関東圏に住んでいれば、確実におすすめしたいクリニックです。

ゴリラクリニックの公式サイトを見る

2:湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは私がヒゲ脱毛を行ったクリニックですw

湘南美容外科は女性と男性の混合診療となっており、圧倒的な施術数を誇ります。

レーザー照射機はゴリラクリニックほど多くありませんが、店舗の数が他を圧倒する規模で展開されていて、地方都市でも安心して通うことができます。

都内や主要都市が遠いという方でも、湘南美容外科であれば近所に通える店舗があることが想定されますので、湘南美容外科がおすすめです。

湘南美容外科の公式サイトを見る

3:メンズリゼクリニック

ノンスタイルの2人がCMに出演していることが印象的なメンズリゼです。

メンズリゼは学生割引を用意しているなど、新規顧客の獲得に積極的です。

店舗の数はゴリラクリニックより多く、地方都市にも展開しています。

ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べるとおすすめ度は下がりますが、安心して通えるクリニックとしては外せないクリニックと言えます。

メンズリゼの公式サイトを見る

脱毛行為のリスクと副作用について

当サイト「よっちのメンズ全身脱毛体験談ブログ」は医療行為にかかる広告を掲載しています。

日本では厚生労働省が定めた基準に沿って、医療広告を掲載することが求められています。

*2018年6月1日施行:医療広告ガイドライン(厚生労働省)

以下に、全身脱毛にかかる医療行為で起こりうる副作用やリスクをまとめます。

全身脱毛による副作用・リスク

当サイトに掲載している医療機関では高出力レーザー照射機を使った脱毛行為を行っています。

これは医療行為であり、医師及び看護師によって診察と施術が行われます。

全身脱毛によって起こりうる副作用は次の通りです。

  • 毛嚢炎
  • コメド
  • 埋没毛
  • 膿疱
  • 色素沈着等
  • 硬毛化

上記の副作用が出た場合は、レーザー照射を行ったクリニックを受診するか、最寄りの皮膚科を受診することをおすすめします。

また、レーザー照射は高熱で実施されるため、一時的に下記の症状が起きる可能性があります。

  • 発赤
  • 熱感
  • 痒み
  • 痛み
  • 乾燥

各クリニックは施術後に充分な事後ケアを行いますが、痛みが強い場合は施術を担当した看護師へその場で相談することをおすすめします。

全身脱毛に関する公的相談機関

当サイトに記載されている内容については、下記ページよりお問い合わせください。

お問い合わせ
当サイトに記載内容や広告に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。 ご連絡いただいたもので、管理人が対応すべき内容に関しては、原則3日以内に何らかのご連絡を行わせていただきます。

また、クリニックと結んだ契約内容やクリニックで行われる医療行為について、問題があった場合は公的機関にも相談することができます。

  1. 厚生労働省
  2. 消費者庁

もし仮に、契約中にトラブルが発生した場合は迷わず、公的機関へ相談を行い、次の行動に関する指示を仰ぐことをおすすめします。

あなたの全身脱毛がトラブルなく、あなたが望む形で終えることを祈念しております。

さいごに

私は自分自身を覆う「毛」に悩まされてきました。

これまでの人生は毛を中心としたコンプレックスとの日々だったと言っても過言ではないと考えています。

これだけ悩んでいても、脱毛しようと決心するまでは時間がかかりました。

しかし。

ただ一歩、踏み出しただけで人生が変わるほど心境の変化があったことも事実です。

ここでお会いしたからこそお伝えしたいしますが、思い切って新しい一歩を踏み出すことができれば、今後の人生が大きく変わる可能性があります。

あなたの背中を少しだけでも押してあげることが出来たとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

全身脱毛という医療行為によって、あなたの人生が前向きに変わることを心から願っています。